StreamYardビジネスプランには、番組が毎回完全に配信されるようにするための3つの異なる方法が含まれます。 配信を保護する方法は次のとおりです。

切断保護

これはつまり、インターネットが切断された場合でも配信が続行するため、接続が回復したら再び参加できるか、共同ホストが引き継ぐことができます。 インターネットがダウンすると配信がダウンするobsのようなものとは対照的です


配信のバックアップ

StreamYardは、何らかの理由で最初のRTMPフィードが切断された場合、バックアップRTMPフィードに自動的に接続します。 2つの異なるRTMPエンドポイントがあります(RTMPとRTMPバックアップ)。 指一本動かさなくても、これはすべてバックグラウンドで行われます。


サーバー保護

サーバー障害バックアップとも呼ばれます。 ユーザーがスタジオに参加すると、サーバーが処理を開始します。 これらのスタジオサーバーのいずれかに問題がある場合は、すべてのデータを新しいサーバーに再ルーティングします。 めったに起こる事はないため、ユーザーや視聴者には気付かれないはずです。

配信に切断サーバー保護を設定しますか? StreamYardビジネスプランの詳細については、こちらをクリックしてください。

更新

この記事は役に立ちましたか?

13人中11人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。