StreamYardで長編ビデオを共有

ビデオを画面共有する代わりに、コンピュータから直接共有できるようになりました。 この機能はすべてのプランで利用できます。

長編ビデオの共有方法:

1. スタジオ内で、提示ボタン(以前は「画面を共有」)をクリックします。

2. ビデオファイルをクリックし、コンピューター上のフォルダからファイル(MP4またはMOVファイル)を選択します。 設定 -> 一般でこれを無効にしない限り、これは配信に自動的に追加されます。 一時停止、再生、スクラブ、レイアウトの変更ができます。

mceclip1.png
ファイルサイズや長さの制限はありません!

ビデオ共有の利点

画面共有とは異なり、この機能はビデオ共有のために作成されたものです。これによりビデオの品質が大幅に向上します。 無制限に動画を共有できるようになりました。数、サイズ、長さに制限はありません。 プレイリストのように、再生する複数のビデオをキューに入れることもできます。

ビデオクリップ機能とは異なり、これらのビデオはアカウントに保存されません。 この機能の目的は、事前録画された長時間のビデオをライブストリームやライブイベントで共有したり、特定のビデオについてゲストと話し合ったりすることです。

よくある質問

ビデオファイルは自動的に配信に追加されますか?
はい、自動的に配信に追加されます。 これを無効にするには、設定 > 一般 > 「配信に共有画面/ビデオを自動的に追加する」のチェックを外します
配信内のビデオを操作するにはどうすればよいですか?
配信内のビデオにカーソルを合わせると、再生、一時停止、ビデオのスクラブ、音量の制御やミュート機能などをクリックして操作できるようになります。
スタジオを退出すると共有ビデオは保存されますか?
いいえ、スタジオを離れたりページを更新したりすると共有ビデオはすべて削除され、再度追加する必要があります。
どのような種類のビデオを共有できますか?
MP4とMOVファイルが最適です。
ファイルのサイズや長さに制限はありますか?
ビデオファイル共有機能を使用する場合、ファイルのサイズや長さに制限はありません。
ビデオのプレイリストを作成することはできますか?
複数のビデオをキューに入れて(最大10件)、各ビデオを連続して手動再生できます。 ビデオはプレイリストのようには自動再生されません。 これを行うには、設定の「自動的に共有画面/ビデオをストリームに追加」ボックスを無効にする必要があります。
ビデオ再生時にかぶせて話すことはできますか?
もちろんです! この機能はビデオにかぶせて話したり、ゲストとビデオについて話し合ったりするのに最適です。
事前録画済みのビデオをライブセッションとして表示できますか?
はい、できます! 配信者なしでビデオを「ライブ配信」することはできませんが、ライブ配信で事前録画されたビデオのみを共有できます。 各プラットフォームにはそれぞれ特定のルールがあり、録画済みのコンテンツがライブとして表示されるのを好まないプラットフォームもあります。 配信先のプラットフォームの利用規約とルールに従っていることを確認してください。
ビデオファイル共有機能とビデオクリップ機能のどちらを使うべきですか?
共有ビデオ機能と画面共有やビデオクリップオプションの使用方法の詳細については、こちらの比較表を確認してください。

更新

この記事は役に立ちましたか?

601人中552人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

サインインしてコメントを残してください。